脂性肌の方、どんなファンデーションを使っていますか?皮脂分泌が過剰な脂性肌の場合には、崩れにくく肌にしっかりフィットしてくれるリキッドタイプのファンデーションを使う人も多いのですが、シミやニキビ跡などを確実にカバーするなら、やっぱりパウダーファンデーションに勝るものはありませんよね。

 

脂性肌の場合には、パウダーファンデーションの成分に注目してファンデーション選びをするとよいみたいです。オイル成分や化学成分などができるだけ入っていないタイプで、できればミネラル成分のみでできているファンデーションなら、パウダーファンデーションでも崩れにくく、メイクがドロドロに崩れてしまうという悲劇を避けることもできるようです。

 

化学成分がファンデーションの中に入っていると、肌はさらに乾燥してしまいます。オイリー肌でも肌細胞の水分量が少なくなれば肌は乾燥してしまうので、気を付けてくださいね。肌が乾燥すると、皮脂分泌がかえって盛んになってしまうので、脂性肌のオイリー度がさらにパワーアップしてしまう悪循環に陥ってしまいます。

 

ミネラル成分のみで作られているパウダーファンデーションなら、肌の乾燥を防いだり、毛穴が詰まりにくくなったり、たくさんのメリットがあります。ケーキタイプのファンデーションでもよいですが、最近はブラシで使うパウダータイプのファンデーションも人気がありますよね?パウダータイプなら、もともとパウダータイプのファンデーションが持っている「シミや色素沈着をカバーできる」というメリットはそのままキープできるので、脂性肌にもおすすめです。

 

また、脂性肌は自分自身の毛穴から分泌される皮脂だけで、すでに肌の表面は十分にオイリー。ファンデーションでさらにオイル成分を追加する必要はありません。その為、パウダーファンデーションを選ぶ際にも、できるだけオイルカットされているタイプのものを選んだほうが良いでしょう。

 

肌が必要な水分は徹底的に守り、過剰なオイル成分は徹底的に控えることができるパウダーファンデーションなら、脂性肌でも夕方まで肌がテカテカすることなく一日を快適に過ごせるかもしれませんね。

 

脂性肌対策商品をアマゾンで探す!

 

脂性肌対策商品 当サイト人気ランキングを見る!