皮脂分泌が活発すぎて毛穴が詰まりやすい脂性肌。毛穴が詰まってしまうことによってニキビができやすかったり角栓が詰まって毛穴が開いてしまうことも多いですし、毛穴に詰まった皮脂が酸化して、黒くブツブツのイチゴ肌になってしまうこともありますよね。

 

脂性肌の毛穴は他の肌質の毛穴よりも詰まりやすいので、普段のスキンケアでは、とにかく毛穴を詰まらせないようなケアが必要になります。毛穴に詰まった汚れを取り除くメイククレンジングや洗顔剤などは、脂性肌にとっては大切なアイテムなのです。

 

そこでおすすめなのが、オリーブオイル。オリーブオイルはスーパーなどでも販売されていますが、スキンケアでオリーブオイルを使う場合には、できるだけスキンケア用に販売されているもののほうが良いでしょう。肌への負担が異なりますし、ぬるま湯で洗い落としやすいかどうかなど、細かい点でも食用のオリーブオイルとスキンケア用のものとでは異なります。

 

オリーブオイルを使ってどのようにケアしたらよいのでしょうか?

 

最も簡単なのは、メイククレンジングでオリーブオイルを使うこと。オリーブオイルのオイル成分によってメイクの汚れを瞬時に浮かせ、スピーディに毛穴の中のメイクを取り除くことができます。ダブル洗顔をするので、オリーブオイルによるベタベタ感も気にする必要ありませんよね。

 

オリーブオイルを使ったマッサージも人気があります。マッサージににオリーブオイルを使用する場合には、肌をゴシゴシこすらなくても良いように、たっぷりのオリーブオイルを使って、肌の表面でクルクルと円を描くようにマッサージしてください。毛穴に詰まっている皮脂を浮かせて取り除くこともできますし、オリーブオイルの作用によって肌細胞に弾力を与えてくれる効果も期待できます。

 

元々オイリーな肌質の脂性肌には、オイル成分を付けることで肌がさらにオイリーになってしまうこともありますよね。しかし、オリーブオイルの場合には、使用後のベタベタ感が他のオイル成分とは比較にならないほどサッパリしています。肌の乾燥を防ぎながらオイルコントロールができるオリーブオイルは、脂性肌に限らずだれでも愛用したい成分といえるでしょう。

 

脂性肌対策商品をアマゾンで探す!

 

脂性肌対策商品 当サイト人気ランキングを見る!