男性の肌はもともと女性よりも、皮脂分泌が活発に作られています。そのため、男性の方が脂性肌の割合が多いのは、驚くことではありません。女性の脂性肌なら、メイクアイテムなどを上手に使って肌のテカリをカバーすることもできますが、学校や職場にメイクをしていくわけにもいかない男性の場合には、肌がテカってもテカりっぱなし、肌のべたつきが嫌で洗顔をすればバリア機能が低下して、さらに皮脂分泌が過剰になってしまうなど、悪循環に陥ってしまうことも少なくありません。

 

男性の脂性肌は、毎日のスキンケアを徹底的に心がけることで、少しずつ改善するのが効果的です。

 

まず洗顔。洗顔をすれば、洗顔剤を使っても使わなくても、肌の表面にある皮脂ははがれてしまいます。毛穴に詰まっている皮脂を取り除くためには洗顔剤を使った洗顔は必要ですが、それは朝と夜、汗を書いたら昼にももう1回程度に抑えておくとよいでしょう。その他は、冷たい水で肌表面の汗や皮脂をさっと洗顔するだけでも大きな違いを実感できるはずです。

 

洗顔をしたら、必ず脂性肌用の化粧水や乳液などで、肌に保湿を行うようにしましょう。脂性肌用のスキンケアの多くは、さっぱりタイプのものもラインナップされているので、使った時の使用感がベタベタしません。特に女性のオイリー肌よりもレベルが違う脂性肌の場合には、脂性肌用スキンケア、メンズ用スキンケアを上手に活用して、べたつかずに肌の手入れができるブランドを見つけてくださいね。

 

規則正しい生活を心がけて、睡眠時間はできるだけ毎日7時間を確保するように努力することも、脂性肌の改善につながります。寝ている間に歯だ細胞の一つ一つが受けたダメージはリセットされますし、肌細胞に必要な酸素や栄養分も新陳代謝の時間にそれぞれの細胞まで届けられます。新陳代謝を促進するには、睡眠をたっぷりと心がけることしかできませんが、新陳代謝を利用した肌質改善は、どんなスキンケアよりも絶大な効果があることも、間違いではありません。

 

脂性肌対策商品をアマゾンで探す!

 

脂性肌対策商品 当サイト人気ランキングを見る!