脂性肌というのは、毛穴の中から分泌される皮脂量が平均よりも多い肌質のことで、生まれ持っての肌質によって脂性肌になっている場合もあれば、生活習慣や食生活によってひきおこされている場合もあります。どちらの場合でも、脂性肌になると肌がベタベタするので毛穴は詰まりやすくなりますし、メイクをしても油によってすぐに崩れてしまうなど、イライラすることが多くなってしまいます。

 

肌が乾燥している人にとっては、体内の水分量をアップする作用を持つサプリなどがラインナップされていますが、脂性肌の人はその逆だから体内の水分量を減らすサプリを取ればよいというわけではありません。脂性肌の人は、体内の水分量を増やすことによって皮脂バランスと水分バランスを改善し、それによって肌自身が皮脂分泌量をコントロールして脂性肌の改善へとつながります。

 

脂性肌を改善するサプリを選ぶ際には、どんな成分が入っているのかによって選ぶことが必要です。脂性肌改善用のサプリというものはなかなか見つけることができないので、成分で選んだサプリを積極的に取ることで、肌質を少しずつ改善できます。どんな成分が良いのかというと、まずはヒアルロン酸やセラミド等、保湿できる成分は欠かさずに摂取しましょう。肌の表面がベタベタする人でも、実際には内側がカサカサに乾燥しているインナードライ肌だったということはよくあります。肌を内側から保湿することによって見た目の脂性肌を改善できますし、実際の脂性肌でも皮脂バランスを改善して皮脂分泌を抑える効果が期待できます。

 

また、見た目のベタツキもまとめてスッキリ解消したい人には、プロリンという成分が効果的です。この成分は、肌質改善効果が期待出来るコラーゲンを肌の内側で作り出す働きをするアミノ酸で、摂取すると肌の真皮層から新しい肌細胞をどんどん作りだしてくれるので、水分量が多くて皮脂量が少ない健康な肌質へと改善することができます。サプリとして体内から摂取できれば、短期間でも大きな脂性肌改善効果が実感できるはずです。

 

脂性肌対策商品をアマゾンで探す!

 

脂性肌対策商品 当サイト人気ランキングを見る!