「超オイリー肌」とも呼ばれている超脂性肌。皮脂分泌がかなり活発で、洗顔しても肌がすぐにベタベタしてしまったり、メイクをしてもあっという間にくずれてしまう人が超脂性肌に分類されます。超脂性肌は女性よりも男性に多く、特に思春期の男子などは、男性ホルモンが活発なので脂性肌を超えて超脂性肌になってしまうことも少なくないようです。

 

超脂性肌になると、皮脂分泌が過剰なまでに活発になるため、毛穴に皮脂が詰まりやすくなってニキビができやすくなります。思春期男子にニキビができやすいのは、皮脂分泌が活発で肌が超脂性肌になっているからなのです。超脂性肌は常に毛穴から皮脂が分泌されているので、肌が乾燥しやすい季節でも肌がカサカサしないというメリットもあります。しかし、分泌された皮脂が毛穴に詰まってニキビになりやすかったり、肌の表面で皮脂が酸化して肌がくすみやすかったりするので、とにかく普段のスキンケアに気を付けながら超脂性肌による肌トラブルを起こさないように心がけたいですね。

 

超脂性肌の改善には、食生活や生活習慣、そして普段のスキンケアをすべて同時進行で行うことが有効です。脂質や糖質を多く含んでいる食品は皮脂分泌が活発になってしまうので、普段の食生活の中でも高糖質と高脂質な食品はできるだけ控えたほうが良いかもしれません。揚げ物やスナック菓子、スイーツなどは皮脂分泌を活発にしてしまうので要注意です。

 

超脂性肌の場合には、普段のスキンケアもオイリー肌用のものを使うと良いでしょう。肌がオイリーだと、化粧水などを付けなくても肌がカサカサすることがありません。そのため、ついついスキンケアを何もしないで過ごしてしまう人も多いのですが、これはNG。超脂性肌でも肌の保湿は必要です。オイリー肌用のスキンケアなら、肌に水分補給をしながら皮脂を取り除いたり、皮脂が酸化しにくい肌環境を作ることができます。使用感もサッパリしているものが多いので、汗をかきやすい季節でもすっきり爽快に使用できるのも超脂性肌用スキンケアの魅力です。

 

脂性肌対策商品をアマゾンで探す!

 

脂性肌対策商品 当サイト人気ランキングを見る!